猫の地球儀 焔の章

このページは約 38秒で読めます。

猫の地球儀 焔の章読了。

テンポ良く進むんで悪くはないけど、唐突に様々な単語が飛び出してくるのは取っつき悪いかもなぁ。冒頭から何がなんだか、な展開で……。それは読み進めていけば解決することなんだけど、序盤は挫けそうになりますた(^^;

評判を聞いて読み出したという点、また秋山瑞人の作品という点でラストは結構凹むんじゃないなぁとか思いつつも、次巻へ続く。

この段階で面白いとかどうとかの判断はできないかな。決してつまらなくはないんだけど、物語の全体像を掴んで再読すると深みが増すんじゃないかな、と思ってます。

スポンサーリンク

One Trackback to 猫の地球儀 焔の章

Mystery blog
Mystery blog 2008年8月14日 at 10:03:29

秋山瑞人 「猫の地球儀」

猫の地球儀(焔の章)

時代は、多分近未来。
フィールドは、(おそらく)人間が造った宇宙ステーション。
その中で暮らす猫たちの物語です。

猫といっても、その中で進化を遂…

0 Responses to 猫の地球儀 焔の章