ご愁傷さま二ノ宮くん

このページは約 40秒で読めます。

ご愁傷さま二ノ宮くん

読了。

良くある同居ものと思いきや、設定からしてぶっ飛んだラブコメですね。というか、さりげなくえろえろなのは作者の趣味でしょうかー?

堅物とか説明された主人公二ノ宮くんも、なんだかんだで煩悩が耳から漏れていますし、ヒロインの真由嬢の天然ぷり・無防備っぷりがまたえろ可愛い(笑)

~、なんか軽いノリで読むなら、すらすらと進めて良い作品でした。

周囲のキャラクターは癖が強すぎてあまり好きにはなれませんけど。

あぁ、クラスメートの傍若無人ぷりは、まぶらほのそれを彷彿とさせて、気分が良くないんだな。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to ご愁傷さま二ノ宮くん

Still quiet here.

Comments are closed.