狂乱家族日記 四さつめ

このページは約 45秒で読めます。

狂乱家族日記四さつめ読了。

分厚っ! の割には、内容の濃さが反比例しているような印象。これまでは各キャラに対して一冊使ったエピソードだったのに、今回は雹霞や千花、さらには対策室側のエピソードと、多重平行した構成なので、一本のストーリーに絞り込めなず発散してるように思えてしまいました。

正味、終盤の数十ページは盛り上がったけど、それまでが淡々としてるので、満足度が上がってないです。さらっと外道な台詞を吐いたり、鬼畜な所行に走ったりする変な人がバンバン登場して、こういったコワれたキャラを考えつく日日日氏は大したものだなぁ。

さりげなく散りばめられている悪意の一言が、痛いんですよ、唐突に来るから。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to 狂乱家族日記 四さつめ

Still quiet here.

Comments are closed.