天空のアルカミレス

このページは約 49秒で読めます。

天空のアルカミレス

読了。

前作の山姫アンチメモニクスとはうってかわって、正道のヒーローもの。変身するし。

そもそも主人公の勘違いで助けられたり助けられなかったりと、当人にしてみればとんでもないことですが、わりとあっさり目に流してしまっているので、重さがやや足りないのかなと。

終盤はご多分に漏れず、主人公のすごい力覚醒大逆転・さらなる強敵出現・身内が攫われるという、わかりやすくも燃える展開。主人公覚醒してから、これまでさんざん苦戦させられてきた敵をさっくりと倒してしまうあたり、超展開っぽいのですが、燃えたので良し。ただ、もうすこしバトルシーンが多くても、と欲を出してみる。

いや、普通に面白かったんですが、やや食い足りないなぁといった感じです。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to 天空のアルカミレス

Still quiet here.

Comments are closed.