お留守バンシー〈2〉

このページは約 54秒で読めます。

お留守バンシー〈2〉読了。

う~む、微妙。前巻も物語的にはあまり起伏がなく、現状の説明や日常の描写が大半だったのと傾向的に同じかと。登場人物の説明の大半は前巻で済ませてるのだから、もう少しキャラクターを動かす方向で書いてくれた方が楽しかったかなぁ。

加えて、前回は明確にクルセイダー・ルイラムの来襲という一大事に向けていろいろ策を練ったりした大きな流れがあったのに対し、今回は大事の前の小事的に、小さな出来事ばかりでいまいち盛り上がりに欠けます。物語のラストで、さらなる波乱を予感させてはいますが、この淡々さからすると、やはり盛り上げきれないのかなと少しばかり先行き不安。

会話とかは時折ツボに入ったりすることもあるのですが、例えば「~ねェ」のような語尾を片仮名にした表記にはどうにもなじめない自分がいます(^^;

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to お留守バンシー〈2〉

Still quiet here.

Comments are closed.