セカイのスキマ

このページは約 38秒で読めます。

セカイのスキマ読了。

前半ミステリもので後半オカルトものな二段構えの構成。冒頭で感じたオカルティックな雰囲気が終盤まで出てこないので、やや期待と異なった位置で物語が着地したような感があります。

妖怪とかをテーマに据えてるわりにはバトル分が皆無なので、割と淡々と進んでるような感じで、キャラ同士の掛け合いのテンションが高い分、起伏のなさが目立ってしまったのかなと。

あと、カラーイラストはなかなか良いのですが、挿絵のモノクロ絵は正直趣味に合わないなぁ。主人公のビジュアルが最後まで違和感ばりばりだったり。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to セカイのスキマ

Still quiet here.

Comments are closed.