かのこん〈4〉オトメたちのヒミツ

このページは約 29秒で読めます。

かのこん〈4〉オトメたちのヒミツ読了。

短編集ということで、ちずると耕太以外にスポットを当てたお話もあったり。寸止めエロスな描写ばかりの二人の話に比べれば、望や澪を中心にしたお話は、なかなか悪くないです。本編のストーリーが非常に微妙な感じがするのに、こういった短編は結構上手いですね。長編より、短編向きな作風なのかも?

もう、頂点を極めた感のあるらぶらぶえろえろな描写とは別に、見るところのあった一冊でしたね。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to かのこん〈4〉オトメたちのヒミツ

Still quiet here.

Comments are closed.