十三番目のアリス

このページは約 42秒で読めます。

十三番目のアリス読了。

ふむ、なんとも定型的なツンデレヒロインですね。S分多め。少年漫画的なノリが強い、電撃らしいといえば電撃らしい作品。そのせいか、突出した部品がないので、そのまま記憶に埋もれてしまいそう。

ポルナレフネタは、面白かったけど、商業作品で使うのはどうよとか思ってしまう。いや、面白いから、可か不可かのどちらかと問われたら可に一票。だけど、こればかり印象に残っては本末転倒だろうしなぁ。

あと、ヒロインの武器の名称が某ARMSをそのまま連想してしまうので困った。武器の呼称にしろ、振られた二つ名にしろ、このネーミングセンスが私は少し恥ずかしい。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to 十三番目のアリス

Still quiet here.

Comments are closed.