ラノベの山の整理整頓

このページは約 1分29秒で読めます。

段ボールの山

3日かけて本の整理を完了。段ボール10箱が埋まってしまいました。2セット買っておいて良かった。

とりあえずレーベルごとに本を突っ込んでみる。

とりあえず詰め込んでみた

角川スニーカー文庫。

角川スニーカー文庫

スーパーダッシュ文庫。

スーパーダッシュ文庫

富士見ファンタジア文庫と、富士見ミステリー文庫。

富士見ファンタジア文庫/富士見ミステリー文庫

MF文庫Jとなんかいろいろ。

MF文庫Jとなんかいろいろ

以下、電撃文庫がずらーっと。

電撃文庫1

禁書とシャナは冊数出すぎです。話が進まないのも似てるなぁ。レジンキャストミルク5巻が2冊あるのは、片方がサイン本のため。

電撃文庫2

電撃文庫3

終わクロの厚さは異常(笑)

電撃文庫4

電撃文庫5

本を管理するアプリを導入した

私本管理1

私本管理Plus を使って段ボールごとに何が入っているかを記録していくつもり。

手持ちの本をバーコードリーダを使って、読み込ませていって、その後データの整理を行うのが常道なのかな。面倒といえば面倒だけど、一回やってしまえばあとはちょっとしたメンテナンスで済みそうなので今後のために頑張る。

バーコードリーダは中古で安かったこれをゲット。
ウェルコムデザイン 67mm幅バーコードタッチスキャナ 100スキャン USB I/F USBEE-1000

一応これで一段落

500冊弱をこれで整理できたわけで、また1~2年は本をため込めるかな。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to ラノベの山の整理整頓

Still quiet here.

2 Responses to ラノベの山の整理整頓

  1. (;´д`)ノ先生、なんか一部の箱だけ書籍の並べ方が適当な気がするんですが…。
    電撃文庫は綺麗に並べてあるのに…。

  2. 一部写真を撮ったのが整理前なのでめちゃくちゃなままです(^^;
    最終的にはきれいに並び替えてますよー。