二人で始める世界征服〈2〉

このページは約 2分50秒で読めます。

stars そんなの、きっと考えなくてもいいんです。理由も何も必要ないですよ。きっと、友達は、友達だから友達なんです。

悪の秘密結社デーモンテイルの幹部として、相棒のラプンツェル=千紗と共に悪事に精を出すリンドヴルム=竜太。前回の事件で仲間に引き込んだリトル・レッドフード=ありすとその仲間たちと一緒に、世界征服を目指してご近所で奉仕活動をする竜太たち。そんなある日、彼らのクラスに転校生がやって来た。常識知らずのわがままお嬢さまの目的は、リンドヴルム!? そして、時を同じくしてデーモンテイルの面々の前にも、新たな敵が現れて……?

学園ものの常道としての新キャラ投入、そして始まるにぎやかさ2割り増しの日常。

そんな感じで、おっとりとした天然っ娘・千紗とは正反対の筋金入りのお嬢さま・八都子さん登場の回。彼女の目的は、竜太が変身した姿・リンドヴルムで、その雄々しさに惚れ込んでペットにしようという一念で転校してくるぶっ飛びさ加減。お約束のように世間知らずで高慢ちきで、けれどその高嶺の花さ加減から、友達らしい友達もいなくて……なんていう、これまた分かりやすいお嬢さまでしたねー。

八都子の登場で、竜太たちのグループも振り回されるけれど、その台風のような突飛な行動がまた新鮮で、受け入れてしまうあたりが竜太や千紗、ありすたちのただ者じゃないところなのかもしれません。

世界征服へ向けた作戦も、地道に一歩一歩進んでいるんだか進んでいないんだか? リーダーの平和主義で、さらに的外れな行動はとことん微笑ましくて、世界全部は手に入れられなくても、ご近所は簡単に手に入っちゃうんじゃないんですかね。およそ悪の組織がすることとは対極の行動を馬鹿正直に行うデーモンテイルの明日はどっちだ?

そして、今回表紙を飾ったありすも、千紗に負けじと竜太へアプローチ? 長い付き合いと難儀な性格のせいか、なかなか素直に自分の好意を竜太に届けることができない彼女だけど、恋のライバルの千紗との意地の張り合いとか、親友の姫乃の応援に対する反応とか見てると、機会さえあれば自分の気持ちをぶつけて来そうな勢いはありますね。

悪の組織のパートナーを取るか、長い付き合いの幼なじみを取るか、はたまた新登場のお嬢さまを取るか、早くもハーレム化の様相を呈してきたこの作品ですが、まぁ、竜太自身がそんなオンナノコの気持ちに鈍感すぎるので、ヒロインたちの苦労はまだまだ続きそうですね。

hReview by ゆーいち , 2009/03/21

二人で始める世界征服 2

二人で始める世界征服 2 (2) (MF文庫 J お 8-2)
おかざき 登
メディアファクトリー 2009-02
Amazon | bk1
スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to 二人で始める世界征服〈2〉

Still quiet here.

Comments are closed.