やってきたよ、ドルイドさん!〈3〉

このページは約 2分4秒で読めます。

stars すまぬ。私はわがままだ。迷惑もいっぱいかけている。だが、それでも……、それでも私は、夏穂やみんなと一緒にいたいのだ。

シャレイリアと夏穂が文化祭で交わした生徒会長になるという誓約。それが果たされないときには、恐るべき災厄が降りかかる……。みんな忘れていようともドルイドさんの掟が許さない。バレンタインに臨海学校、楽しいイベントをいっしょに過ごしたふたりに迫る最大の危機! ついに現れたシャレイリアパパに抗う術はあるのか!?

シャレイリアのかわいさと、目覚めてしまった夏穂のアレっぷりを楽しむお話も3巻目。

前回のクリスマスのエピソードでもきれいにまとまっていたかと思ったら、今回も最後のエピソードはいい感じ。

誓約を果たせず、そのペナルティとしてシャレイリアの身に巻き起こる災厄。そして彼女を連れ戻すためにやってくるシャレイリアパパ。このパパさんも見た目はともかく中身がこれまで登場した男キャラの例に漏れず変態は入りまくりで割とどん引き。どうしてこの作品にはまともな男キャラはいないのか。須田とかも不幸な星の元に生まれてるっぽいし……。

まぁ、それでもふたりの気持ちはゆっくりとつながっていってるようで微笑ましい限り。これまでの夏穂の一方的なアプローチにやや引き気味だったシャレイリアも、他の子に色目を使ってしまう夏穂にかわいい嫉妬をしてみたりと、ラブラブへの道はまだ険しいけれど、親友以上の関係には後一歩といったところ?

スキンシップ多めのイベント満載で距離はぐんぐん縮まって、最後の誓約であるいっしょに卒業まで残すところ1年。まだまだ描かれていないエピソードもありますから、そういうところもしっかりと見せてもらいたいですね。

hReview by ゆーいち , 2009/06/28

やってきたよ、ドルイドさん!3

やってきたよ、ドルイドさん!3 (MF文庫J)
志瑞 祐
メディアファクトリー 2009-06-25
Amazon | bk1
スポンサーリンク

One Trackback to やってきたよ、ドルイドさん!〈3〉

お亀納豆のライトノベルまっしぐら

やってきたよ、ドルイドさん! <3>…

「はっ、チョコじゃないわ。そんなのウンコよウンコ、色と形が似てるもん!」

美少女キャラに平気でウ○コと言わす、そのセンスが好きだw

0 Responses to やってきたよ、ドルイドさん!〈3〉