トップ «前の日記(2006年02月28日) 最新 次の日記(2006年03月02日)» 編集

MOMENTS


2006年03月01日 [長年日記]

_ [つれづれ]朝

07:00am起床。

もう3月ですね。あっという間。

_ [ニセ]心が折れそうです

ひたすらマスター登録

CDのマスターをもらって登録しようかと思ったら、商品名がまったく短すぎて使えないワナorz

たかだか150件くらいで、調べながら登録できてしまいそうなのがイヤな感じですねー。

ぎゃー

もういやだorz

_ [FreshReader]フレッシュリーダー製品版リリース

思ったより早く製品版が登場しましたね。ベータ版からの更新内容としては、こちらを参照するとして、かなり快適度が上がったような感じです。

さくっとアップデートしてみたら、何もハマることなく製品版になりました。一安心。

ブロガーライセンス配布ということなので、私も申し込んでみますよー。

サーバ設置型で最強風味な RSSリーダー、フレッシュリーダー RSSリーダー:フレッシュリーダー

購読するサイトが増えるにつれて、クライアントサイドのRSSリーダから、サーバサイドのRSSリーダへ乗り換え、さらにその中でもBloglinesNews, health, medicine, supplements, all related to the health of your life.Feedpathなど、各種サービスを使ってみて、結局は動作の快適さが常用には重要という当たり前の結論に達しました。

もともと、むやみに更新頻度の高いニュースサイトなどを多数購読していたりするので、1日空けると未読記事数が4桁に達したりして大変なことになっているわけで(^^; 私の中ではFEEDBRINGERがかなり満足度の高い理想的なRSSリーダだったのですが、数百件の未読記事を一気に表示しようとすると、レスポンスの良さでFreshreaderに軍配が上がります。しばらく併用していたのですが、結局最終的にFreshreader一本に絞ったあたり、私の利用体系に適していたということなんでしょうね。

製品版になり、過去記事検索など便利な機能が追加になりましたが、欲をいえば記事のクリップ機能が追加されるとさらに嬉しいですね。他のサービスだと結構便利に使えていたので。今は同様にサーバに設置したScuttleでブックマークしまくりですが、一元的に管理できるようになると、さらに効率化が図れるのではないかと思います。

とりあえず、過去の試用記へメモリンク。

なんか、最初の試用レビューでは、FEEDBRINGERの方が性に合ってるとか書いてるけど、逆転しちゃいましたね〜(^^; ストレスなく使えるという意味では、ある程度のサーバで利用するという前提が付きますが、やはり最強っぽい気がします。さらに斬新・快適な同種のソフトが出てくるまではメインで利用しますよー。