Tag Archives: 三日月 かける

[[HATENA-ANTENNA-CHECK-START]]

断章のグリム〈16〉 白雪姫・上

――ねぇ、蒼依ちゃん、思い出した? わたしの、ヘンシツ。 「『普通』なんて、いつか壊れて、ここに戻って来るよ。蒼衣ちゃんは私の『王国』の国民なんだから――」 握り拳を震わせて言いつのる葉耶。蒼衣を苦しめる、かつて蒼衣が破… 続きを読む

読了時間:約 5分8秒

断章のグリム〈15〉 ラプンツェル・下

ごめんね。それから、今までありがとう。 「いま敵じゃないひとは、いつか敵になるひと。まだ気づいてないだけだよ……」 葬儀屋の蘇りによる影響はまだまだ続く。蒼衣に復讐を誓う少年は、自分も死ぬ覚悟で蒼衣を苦痛の海へと沈めてい… 続きを読む

読了時間:約 3分47秒

断章のグリム〈14〉 ラプンツェル・上

皮肉が利いていると思わない? 私はここが好きなのよ。この人間の、どうしようもなく愚かで、夢見がちで、そのせいでどうしようもなく皮肉なところがね。 “――彼女の髪に、触ってみたい……” 少女が歩道橋を登り、階段の一番上に、… 続きを読む

読了時間:約 4分36秒

断章のグリム〈13〉 しあわせな王子・下

……じゃあ、逃げられないよ。俺が彼女のためにやったことを――その思いを――一時の気の迷いになんかに、できない。できるわけない。 きっと、浅井は自殺したんだとおもう。 私は呪い殺されるなんてやだ。 ぜったい耐えられない。 … 続きを読む

読了時間:約 4分53秒

断章のグリム〈12〉しあわせな王子〈上〉

ねぇ、蒼衣ちゃん。わたしを、わすれてない? ちゃんと今も、わたしの紐に縛られてる? 大きな黒い霊柩車のような不審な車。かつてこの車を見た翌日、隣の家族は忽然と姿を消した。その同じ黒い車が、密かに想いを抱く浅井安奈の家の前… 続きを読む

読了時間:約 4分1秒

断章のグリム〈11〉いばら姫〈下〉

優しいだけじゃ嫌われることもあるわよ? でもあなたが他人に向けられる厳しい言葉は、〈断章詩〉だけだものね。 外界から隔離され、もはや異界と化した真喜多家。そしてそこで巻き起こる泡禍と生み出された不死身の異形。雪乃を助けに… 続きを読む

読了時間:約 2分44秒

断章のグリム〈10〉いばら姫〈上〉

美しく正しい“痛み”は与え合いだわ。痛いから相手を傷つけて、相手に痛みを与えて、そして自分も傷つく、その絆を喜ばないと。そうやって全ては正しく燃え落ちてゆくのよ。命も、物も、心も、自然も、世界も。全ては痛みの絆の中で。 … 続きを読む

読了時間:約 2分19秒

断章のグリム〈9〉なでしこ〈下〉

さあ、始めろ。誰が殺すか、誰を助けて、誰を殺すのかを決めろ。別れを済ませて、納得せい。それができんのなら――最後の最後まで足掻いて、せいぜい悔いがなくなるまで、足掻くといい。 金森琴里の自殺を発端に生まれた怪異は続いてい… 続きを読む

読了時間:約 3分46秒

断章のグリム〈8〉 なでしこ・上

もう答えなんか出ねえよ。あいつはもう死んじまったんだ。 人魚姫の〈泡禍〉事件から2ヶ月。蒼衣は神狩屋とともに海部野千恵の見舞いに向かう。見舞いに興味のない雪乃を残して訪れた町で起こる、新たな惨劇。金森琴里の自殺から始まっ… 続きを読む

読了時間:約 1分58秒

断章のグリム〈7〉 金の卵をうむめんどり

満たされるわよ? 敵意と敵意の与え合いは。まるで激しいキスのよう これは、ごく「普通」の〈泡禍〉に巻き込まれたひとびとの物語。〈ロッジ〉が解決していく、当たり前の災いの物語。神が悪夢を見るのなら、その写し身である人間が悪… 続きを読む

読了時間:約 2分14秒

[[HATENA-ANTENNA-CHECK-END]]
Page: 1 / 212