ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

岡崎 裕信が紡ぐ新たな紅いバラ

CRS 日本支部を訪れた双子の姉妹、真理と倫理。先天性吸血鬼として目覚めてしまった倫理を病気と断じ、治療するために奔走する真理。対照的に自分の変化を受け入れ、CRS の一員となることすらも冷 ...

ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

20年前の作品とは思えないほどラノベな吸血鬼アクション

人の世にひっそりと潜み、慎ましやかに生活する庶民派な吸血鬼たちの織りなす物語。主人公・淳司と“成り立て”吸血鬼の雅香のコンビがあれやこれやな事件に巻き込まれたり解決し ...