れでぃ×ばと!〈5〉

このページは約 1分59秒で読めます。

stars 秋晴を巡る女の戦い! 朋美VSセルニア 第1戦

秋晴の女難運命はまだまだ続く。一国の王女でなぜか日本文化(おもに二次元方面)に並々ならぬ傾倒を見せるエストーの交友関係の面倒を見たり、腐れ友達な轟の試験のためにセルニアにパートナーになることを頼み込んだり、テーマパークのチケットを巡って対決する朋美とセルニアの因縁に巻き込まれたり。避けようとしても避けられない巻き込まれ体質はもはや矯正不可? 深閑先生の冷たい視線と暴力的なまでの言葉が今日も突き刺さります。

最後の体育祭の対決が次巻に持ち越しになってしまったのが残念、な第5巻。ペース配分間違えてるなあ。でも後半入れたら1.5倍くらいになりそうだし。

セルニアと朋美の秋晴への好意は、もはや隠しても隠しきれないレベルになっているような。悶々と自問自答し、けれど、その答えの出せないセルニアかわいいよセルニア。朋美の方は正攻法で押していっても、普通に籠絡できそうだけれど、やはり過去の所行のせいか秋晴に警戒されてしまってるのがやや難といったところ。けれど、時折見せる素直な笑顔とかには秋晴もかなり惹かれてしまっているので、どちらに転ぶかなんていうのは最後の最後までわからなそうですが。

まぁ、嫉妬に焦がれる様子も見ていて微笑ましくはあるのですが、あんまりひどい展開にならないように、ちゃんとしたフォローを見せてほしいところです。が、主人公が相変わらずにぶちんなので、その辺の機微に全く疎いのはお約束とはいえ、焦れてきますね。気づいたら気づいたで、挙動不審になって周囲から思いっきり突っ込まれるのは目に見えてますが。

とにもかくにも、次巻に期待!

hReview by ゆーいち , 2007/12/26

れでぃ×ばと! 5

れでぃ×ばと! 5 (5) (電撃文庫 こ 8-11)
上月 司
メディアワークス 2007-12-10
スポンサーリンク

One Trackback to れでぃ×ばと!〈5〉

booklines.net
booklines.net 2007年12月26日 at 19:15:35

[上月司] れでぃ×ばと!5

従育科試験を間近に控え、パートナーが見つからないことで、数少ない男のクラスメイトの轟が退学の危機に!泣きつかれた秋晴が駄目元でセルニアに頼み込み、セクハラ男の轟のパート…

0 Responses to れでぃ×ばと!〈5〉