ライトノベル, 読書感想, その他

読了。

加納新太独自の解釈が加えられつつも、これはやはり『ほしのこえ』であるという内容に安心。映像ではSF色が強かったり、それこそはじめに絵ありきで登場人物の内面の描写がおざなりだったりしたけれど、その空白を見事に埋めてく ...

ライトノベル, 読書感想, その他

読了。

原作でも触れられた、Lと南空ナオミが関わった事件をノベライズ。Lファンは狂喜しそうな内容ですね。そして、西尾維新の手にかかれば、あのシリアスキャラだった南空ナオミもドジッ娘萌えキャラ化。いや、彼女の言動が非常に西尾 ...