季節が巡り、そしてまた……

あのね。

朝も。

夜も。

いつでも……。

幸せなの。

ずっと。
側にいてくれるから。

ずっと。
笑っていてくれるから。

あったかいの。

ずっと。
側にいてくれるから。

ずっと。
笑っていてくれるから。

だから。

澪はね。

澪もね。

笑っていられるの。

ずっと。

あなたがいてくれるから。


季節が巡り、そしてまた……

あのね。

もうすぐ一年なの。

春が終わって。

夏を過ごして。

秋の空を見上げて。

冬の寒さに凍えて。

早かったの。

そんな一年が。

あなたがいつもいてくれたから。

澪のことをずっと見つめてくれてたから。

澪のことをずっと想ってくれてたから。

あなたのことを。

ずっと想っていられて。

幸せなの。

あのね。

澪ね。

こんな時間が。

とっても好きなの。

あったかくて。

ふわふわして。

澪を抱き締めてくれて。

優しく抱き締めてくれて。

とってもあったかいの。

とっても好きなの。

こんな時間が。

こんな夜が。

あなたの横で。

あなたを見つめて。

そして……。

幸せなの。

とっても大切で。

とってもあったかな。

ほんとうに。

幸せな時間なの。

こんな幸せを。

ありがとうなの。

こんな温もりを。

ありがとうなの。

こうして。

あなたともう一度。

また。

めぐりあえて。

こうして。

同じ時間を。

同じ季節を。

いっしょに。

過ごして。

過ごせて。

とっても幸せだったの。

あのね。

だからね。

お願いなの。

こんなふうに。

いつも。

これからも。

ずっと。

いっしょにいたいの。

ずっと。

いっしょにいてほしいの。

ずっと。

思っていたお願い。

あのね。

信じてるの。

きっと。

これからもいっしょだって。

きっと。

いつもいっしょだって。

きっと。

あなたといっしょに。

きっと。

いつまでも笑っていられるって。

信じるの。

季節がなんど変わっても。

夜をどれだけ過ごしても。

澪はいつでも側にいるの。

だから。

ずっといっしょなの。

あなたと。

同じ季節を。

いくつも過ごしたいの。

こんなあったかな。

こんな幸せな。

時間がとても大切なの。

だから。

ずっといっしょにいたいの。

こんな時間が。

いつまでも続くと嬉しいから。

夜も。

朝も。

いっしょにいてほしいの。

あなたの温もりが。

笑顔が。

澪にとって。

いちばん嬉しいから。

あのね。

もうすぐ一年なの。

また。

あったかな季節が。

めぐって来るの。

そして……。

楽しみなの。

春が。

夏が。

秋が。

冬が。

また。

あたらしい一年を。

あなたと。

いっしょに過ごすのが。

澪は。

きっと。

ずっと。

いつまでも。

大好きなままだから。

おやすみなの。

浩平さん。

ずっと。

ずっと。

澪は側にいるの。

季節がなんど。

めぐっても。

スポンサーリンク