灼眼のシャナ〈4〉

2005年2月24日

灼眼のシャナ〈4〉読了。

燃え。前巻のバトル分の薄さを払拭するかのような戦闘シーンの連続。

萌えなシーンはほとんどなかったけど、これはこれでアリなのではないかと思ったり。

ようやく明確な敵対勢力というものが見えてきましたが、まだまだ謎だらけ。シャナVS一美嬢の決着も当分先へ持ち越し風味だし、先は長そうですね、いろいろと(笑)