ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

人類で唯一人の「有害者」斉藤アリスと山之上秀明の出会いと事件。それを受け米国より新たに送り込まれた金髪碧眼の美少女ドロシーは「有害候補生」なる肩書きを引っさげて、秀明の前に現れた。
天真爛漫に振る舞うドロシーは、しかし秀明が嫌 ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

ただ、そこにいるだけで自分はおろか周囲さえも不幸をもたらす有害指定人物――有害者、斉藤アリス。主人公・山野上秀明はオカルトを否定し、アリスの秘密を暴くため、彼女に接近。彼女の世話をする「アリス係」をするうちに、アリスの本当の素顔を知っ ...