アスラクライン〈5〉洛高アンダーワールド

2006年10月2日

アスラクライン〈5〉洛高アンダーワールド

読了。

設定忘れていた一巡目の世界云々の話が唐突に出てきて少し驚いたり。

新キャラを逐次投入しつつ、話が進んでいますが、前巻の新キャラ・アニアが早くも忘れ去られているような気がしますが、キャラ増えてくると活躍の場面が分散してしまってもったいないかなぁ。

設定的にシリアスな部分がいよいよ表に出てきて、この感じだとどんどん重苦しい話になっていきそうですが、これくらいだとぬるいなと感じる私は、随分とダークサイドに傾いているような気がします(^^;