アスラクライン〈6〉 おしえて生徒会長!

2007年1月27日

アスラクライン 6 (6)読了。

ちょっと小休止的な頭のユルい展開の短編が3編+α。王様ゲームだったり、乳やら尻やらの話だったり、最後の生徒会長が登場したり。これだけ見るとどんな話やという感じですが(笑)

第3生徒会会長が登場し、彼女が大きく話に絡んできそうな予感。エクス・ハンドラーという存在もまたイレギュラーであるというなら、まさにアスラクラインと相反する対極の存在? 行方が知れない直貴もあれやこれやで話に関わってるし、次巻は大きく話が動く──2クール目突入、みたいな──ようなので、これから一気にシリアスになっていったりするのかも。

本編のストーリーとはあんまり関係ない短編集だったけど、ここぞというところで魅力を発揮する奏が可愛かったですなぁ。