ライトノベル, 読書感想, 富士見ミステリー文庫

読了。

うあー、絶望的な終わり方だ。残された方も、捨てた方も、救われた人がほとんどいないじゃないか。

エイトとアラタ、ウミとハナの二組のきょうだいのすれ違いが根底にあって、その意志が最後まで通じ合うことがなかっ ...

ライトノベル, 読書感想, 富士見ミステリー文庫

読了。

2巻へ続く都合上か、謎は謎のままほとんど明かされずに終わってしまいました(^^; このレーベルのお約束というか、やはりミステリじゃなくてSFかホラーかって感じのストーリーですね。主人公のアラタとエイトの兄弟、ヒロイ ...