ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

もう、戻れない。戻りたくない。見ているだけの僕になんて。

春の陽気に誘われてフラフラ街を歩いていたら、いきなり拉致されてしまった僕。えっ? なに? いやいやちょっとナニスルンデスカ!? ……ふと我に返ると、なぜかラジオの収 ...