ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

世界を信じられなくなった時は、空を見るといいよ……世界やこの街は美しいんだって、思い出させてくれる魔法だから。

人は誰もが、心の中に一枚の絵を持っている──。統一された政府により、様々な芸術が規制を受け始めた世界。しかし、 ...