ライトノベル, 読書感想, 一迅社文庫

変わらないね……泣き虫ソレイユ。

果てなく広がる銀色の砂漠・粋銀砂漠。凶暴な生物がうごめき、無数の地雷が埋まる死の大地。そこを行き交う交易キャラバンを護衛する任を負うマタドールと呼ばれる者たちがいる。そのひとりであるソレイ ...