ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

あたしは、大切なひとの――夕くんの人生に、かがやきたい! 夕くんの映像の中に、いまを刻み込みたい! だって、一瞬しかないの。わかってる。大切な“いま”は、いつだって一瞬しかないんだから――!!

“もう一度、あなたに撮られた ...