ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

あの時。最初に出合った時に、出来るだけのことはするって約束したし。ここまで来たのに、最後の最後でエニルから嘘つき呼ばわりされたくない。最後まで付き合うよ。

騎士の試験を受けるために立ち寄ったとある街で、ラドウィンは貴族の少 ...