ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

虎縞パンツを巡る熱い戦いっぽいけどゆるゆる

運悪く、全てのパンツを洗濯されてしまい替えがないものかと悩んでいた栄太に、母から差し出されたのは、虎縞のパンツ。1日だけの我慢だとプライドを捨て、それを履いて学校へ行ったら、なん ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

読了。

やたらとほのぼのした海洋冒険もの。巻末でようやく旅に出発というわけで、序章的な位置づけですが、軽めの文体でさくさくと展開されていく小気味よいストーリーでした。登場人物の名前とか、深く考えてないだろ的なツッコミを入れ ...