ガガガ文庫,ライトノベル,読書感想

おっさんの存在が自分の中から消え去りそうになったあのとき、「このままじゃ無責任だ!」的なことをおっさんに訴えた。そんな一瞬の気の迷い をどこかの誰かが聞いていたのか、おっさん自身がそれを可能にしたのか、とにかく僕の中に留まった――記憶 ...

ガガガ文庫,ライトノベル,読書感想

大好き作家・荒川工の新作が登場。幽霊もので、さらには表紙イラストには見覚えのあるあのゲームが(笑) これは期待するしかないじゃない! 主人公はアラフォーのおっさんでしかも幽霊。息子の身体を借りて、えろげー制作頑張ります。何このカオス? ...