WordPressサイトのSSL化を実施しました

SSL証明書は取得済み

FujiSSLから発行されている証明書を結構前に導入していたので、今回はそのまま使っています。
今でも年1,000円で維持できるので格安といって良いサービスでしょうか。

もっとも、今だと Let’s Encrypt なども使いやすくなっているので試すだけならさらにローコストでできる環境が整っていますね。
まぁ、私は以前に試してみようとしたけど、ツールの導入などで挫折してしまったので楽な方を選択していますよ。
OS自体をアップグレードすればたぶんできる。でもその手間が大変。

プラグイン Really Simple SSL で楽をする

このサイトの場合は、Really Simple SSLを使って一発でSSL化できちゃいましたね。
先日、テーマを変更したおかげで外部のサイトの参照などがほぼ無くなっているので、シンプルな作業で済みました。
今までの状態だと、テーマファイルの書き換えとかが多そうな雰囲気だったので、テーマの変更がSSL化のきっかけになったのは間違いないですね。

Really Simple SSL 設定画面

設定画面はデフォルトのまま使用しています。特に問題なさそうですが、何かあったらチェックするってコトで。

SSL Server Test の結果

Qualys SSL LABSの「SSL Server Test」を実行してみました。

SSL Server Test 結果

Oh… 指摘された部分を修正しなければ。

修正した

ApacheのSSL関係の設定ファイルを編集。
使用するプロトコルと暗号スイートを以下のようにしました。

SSLProtocol -all +TLSv1.2
SSLCipherSuite DEFAULT:!EXP:!SSLv2:!DES:!IDEA:!SEED:+3DES:!RC4:!DH

SSLHonorCipherOrder on

SSLHonorCipherOrder を on にすることで暗号をサーバ側で選択することができるようになり、SSLダウングレード攻撃を回避できるとのこと。
結果。

SSL Server Test 結果 その2

イヤッホウ!

参考にしたサイト


created by Rinker
¥5,499 (2019/11/13 21:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

';})();}catch(e){console.error('bc_1a22f44cb9c171eac505354eba642f57.error: '+e.message);}