ファミ通文庫,ライトノベル,読書感想

Thumbnail of post image 151

そうですね――平時でしたらこの犯罪が成功する確率は十五パーセントほどありました。ですが日時が悪かった。今日、この日に犯罪が成功する確率は、紛れも無くゼロです。

ひかるとガー助が営む「鳥屋」はこうして始まった。名も無き自動人 ...

ファミ通文庫,ライトノベル,読書感想

Thumbnail of post image 000

ミズチとの最終決戦 舞台は遥か空の上!?

レイジと袂を分かったミズチが不穏な動きを見せている。各界の有力者に脅迫めいた手段で資金援助を迫り、その要求は、ひかるの師である東宮天祢にも向けられていた。脅迫の手段として用いられた ...

ファミ通文庫,ライトノベル,読書感想

Thumbnail of post image 129

少年漫画的バトルはエスカレート こっちはこの路線かなあ

いつも世話になっている親分さんからとあるものの護衛を依頼されたひかるとガー助。そのとあるものは、これまたどえらい代物で、そしてそれを狙っているのはあの怪盗百色。腹が減 ...

ファミ通文庫,ライトノベル,読書感想

Thumbnail of post image 159

読了。

吉永さん家じゃない『ガーゴイル』は、バトル分多めでやや好みから外れてしまうなぁ。前半の日常のドタバタは雰囲気良くて好きなのですが、燃え展開を目指してるようなバトル面は殺伐としててなんとも違和感が。

ひか ...

ファミ通文庫,ライトノベル,読書感想

Thumbnail of post image 001

読了。

『吉永さん家のガーゴイル』からのスピンオフシリーズになるのかな。御色町の本家ガーゴイルとは別の、ガーゴイルの物語。

少年漫画的な展開を盛り込んでいるということで、ハートフルと銘打ったシリーズとは別の熱い ...