ライトノベル, 読書感想, 一迅社文庫

……救われなきゃいけないのは俺なんかじゃない……俺たちなんかじゃない、ローレシアンなんだっ……あいつが一番救われなきゃいけないんだっ! なのに、そいつが一番の犠牲を払うって腐ってるだろうがッ!!

異能の力を手に入れた武実は ...

ライトノベル, 読書感想, 一迅社文庫

――俺には見える。糸がしっかりと見える。きっと、これは俺とお前を結ぶための糸だったんだ。

不思議な夢を見たことをきっかけに、天地武実には奇妙な能力が目覚めた。指先に繋がる糸を見る能力。それを自由に操ることで、他人の感情を変 ...