ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

読了。

ああ、姉妹愛は美しい。ってそんな感想しか浮かばないのはダメだ。

いきなりラスボスっぽい圧倒的な存在に打ちのめされながらも、新たな力を得たり伏線が回収されたりと、確実に真相に迫りつつありますね。

ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

読了。

前巻に比べると、随分物語として読める構成になっていますね。

主人公の相棒の砂川嬢の過去の出来事などを交えつつ、前進するための決別をきれいにまとめてくれています。かませ犬っぽく扱われた高橋さんはお気の毒で ...

ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

読了。

伝奇ものに分類されるのかな? 鬼とかいうとどうしても痕を連想してします根っからのLeafファンですが、物語の流れとしてはそう悪くもなかったですね。主人公とヒロイン、それぞれの視点からストーリーを追う構成は、なかなか ...