コンピュータ

Windows 版の Premiere Pro が2015年5月のアップデートでついにGPUによるハードウェアエンコードをサポート。サードパーティ製のプラグインとの速度比較などを行ってみました。

コンピュータ

Adobe Premiere Pro でエンコード速度を上げるために、NVIDIAのハードウェアエンコードを利用可能にするプラグイン「Cinegy Daniel2」を導入しました。