ウィザーズ・ブレイン〈4〉世界樹の街〈上〉

このページは約 1分43秒で読めます。

stars 私だって錬のことが心配で、錬のことを助けたいっていつも思っているんですよ?

便利屋の《魔法士》として世界を転々とする錬とフィアは、スイスの古い地下実験施設で少年と出会う。エドワード・ザイン。世界最高の《人形使い》である彼は、何かの目的のためにシティ・ロンドンから逃亡していた。そんなエドを確保するためにシティ・ロンドンが遣わしたのは、HunterPigeonを駆るヘイズとファンメイだった。

これまでのエピソードで独立して動いていたキャラクターたちがいよいよ巡り会い始めました。消えない業を背負って、世界を見て回る錬とフィア、そして追っ手から逃げつつ身体に異常を抱え始めたファンメイを治療するために、あえて軍属となったヘイズ。

それぞれの思惑はどちらにも確かな理由があり、互いに譲れないからこそ激突が生まれて。その中心に在る、エリザベート・ザインの忘れ形見・エドが果たそうとする望みは、人類にとっての救済となるのかどうか。可能性は低いながらも、この閉塞した世界を覆う暗雲を振り払うかもしれない世界樹が、この後姿を現すのかな?

龍使いとしての宿命から逃れられたかと思ったファンメイは、ここに来て大変な事態に巻き込まれてしまいました。これからどうなるってところで次巻に続いてしまいましたが、報われない生を歩んできた彼女が、これ以上、運命に裏切られるのは見たくないなあ。幸せになってほしいですよ。

hReview by ゆーいち , 2008/04/19

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to ウィザーズ・ブレイン〈4〉世界樹の街〈上〉

Still quiet here.

Comments are closed.