ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

シリーズ外伝 これでホントに大団円!

『蟲と眼球と白雪姫』にて完結したシリーズの後日談。最後まで出番の少なかった神蟲天皇ことダメージヘアを中心にした、後始末的なエピソード。

これまでに登場したキャラたちが一斉に ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

日日日による各種シリーズの中で、初めての完結作品となったわけですが。

まさかこういうオチを持ってくるとは思いませんでした。予想の斜め上。

展開とかはありきたりなんですが、まぁ、最後の最後で彼 ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

新キャラが出てきたと思ったら、既存キャラをあっさりと退場させたり、相変わらず容赦のない展開ですが、このシリーズも残すところあと1冊。役者は出そろい、最後の舞台の幕が上がったところで次巻へ続いた感じですね。

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

前巻のへこみまくりな引きに対して、今回はやや明るめの展開。所々で日日日氏らしい人間の悪意の醜悪さの描写などがありますが、ラストがやたらと(一部のキャラに対して)ハッピーエンドだったのが正直意外でしたね。

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

日日日の実力を甘く見ていたorz まさかこんな展開で責めてくるとは。そう、責められる。

不条理な世界で、不条理な理由で、生きることが罪であるかのような救いのない展開。敵方で登場したはずの手長鬼の生い立ち ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

相変わらず毒の強さが感じられる日日日作品。まぁ、最後がかなりハッピーエンド寄りなので、不幸分は少なめですが、そこに至るまでの各キャラの葛藤ぶりやら生い立ち・人生の道程の不幸っぷりやらは、なかなかにきついものがありま ...