ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

読了。

今巻も素晴らしい。幸福潰しの理由付けとしては、種明かしが行われるずいぶん前から予想がつくのですが、そこまでの展開が良いですね。主人公のジュウは不良になりきれない中途半端さを引きずったまま、自身の信念に従いまたしても ...

ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

読了。

一癖も二癖もある新キャラを迎えた第二巻。前巻以上に人の悪意というモノの醜さ恐ろしさの際立つエピソードでした。

正義の味方などいないという言葉の通り、一辺倒な見方だけでは何も解決しないという現実。狂気とも ...

ライトノベル, 読書感想, スーパーダッシュ文庫

読了。

ダークながらもぐいぐいと作品世界に引き込まれたので、読み応えがありました。作中でさらりと流されてるその他の猟奇事件も今後扱われるのかなと思っていたら、次巻でしっかりその内の一つが扱われていたりして、やっぱりねという ...