ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

ついに完結! 新シリーズに入ってから、ダイハードな感じに拍車がかかって、重苦しい雰囲気だったのを吹き飛ばすに足る燃える展開。それぞれのキャラに見せ場が用意されていて、大団円にふさわしい巻だったかと。

ま ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

続くのかよっ!

前巻の衝撃的なラストからどのように展開させるかと期待していたら、なんとも鉄平らしい愚直で猪突猛進なリスタート。途中でくじけそうになって、茜さんに尻を蹴飛ばされたり、あひるちゃんや柚子ちゃ ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

う~む、微妙? 鉄平とゆかりの関わる事件が、二人の身の丈に合ったものからインフレして、世界規模の危機的状況にまで発展、とかなると反応に困ってしまうというか。

展開的にはこれまでのシリーズを踏襲したもので ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

ゆかりと鉄平の活躍が見られないけれど、シリーズの熱さはそのままな短編集。

それぞれ、曜子、文七、大目玉とこれまでは中心に立たなかったキャラクターたちの活躍だったり苦悩だったり、やっぱり活躍だったり。

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

鉄平がKOOLになった!? と思わずにはいられない第4巻。やたらとハード&サスペンスで、これまでになかった異様な雰囲気で進んだ第4巻。一応、鉄平とゆかり嬢の物語は一区切りということで、全4巻、起承転結が見 ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

バカップル万歳。

まぁ、付き合い始めれば紆余曲折有るし、ケンカすることもありますし。加えて鉄平とゆかり嬢の場合は「身分の差」なんていう使い古されていながらも、難攻不落の壁が間に立ちふさがっているわけで。 ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

内世界にしろ、外世界にしろ、視聴率のためなら何をやっても良いって、超えちゃいけない一線というものはあると思うのですよ、なシリーズ第2巻。

いや、オチを見れば、それが杞憂に近いことは判明するのですが、やは ...

ライトノベル, 読書感想, MF文庫J

読了。

これなんてダイハード? な物語。第三者から娯楽提供のために危機的状況に陥れられる、そういった設定が非常に気に入りませんが、踊らされてるとわかりつつも、薄幸な少女・古都ゆかり嬢を見捨てられない主人公・五十嵐鉄平の熱さ ...