スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

心を濁すな、狙いを澄ませ。今、想うべきは一つだけだ。

半額弁当争奪戦の世界に足を踏み入れた佐藤洋のもとに、従姉の著莪あやめがやって来た。彼女も、洋と同じく気高き狼たちの一匹であり、すでに「湖の麗人」の二つ名まで持っていた。 ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

おい、グレン。貴様の親父に会いに行くぞ。

突然、グレンに「お前の父親に会いに行く」と告げたエミリー。グレンの父・ジョゼフは、彼女の命を狙い刺客を送り、エミリーの家臣たちの命を奪った怨敵。自らその懐に飛び込もうという無茶をグ ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

戦う司書と終章の獣

飽き果てた。待ち続ける日々の長さと、この世界に生きる全ての人に

バントーラ図書館で異変が起きている。書架を守るはずの衛獣たちが、あり得ない行動を取り始めた。自らが護るべき領域を超え、地上を目指し、そして武装司書たちを襲い始 ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

君にお願いしたいのは、とっても大事な仕事よ。今夜の主役。特別ゲスト

《弧人要塞》星噛絶奈の前に、真九郎は為す術もなく破れた。依頼主である瀬川静之からの、失踪した姉捜索の手がかりを、絶奈に見出しながらも、真九郎には打つ手が見 ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

……わたしたちは、深い絆で結ばれました。ダイエットという絆によって

自分が虚構の世界の存在と認識したロザリー。彼女が俊の世界で望むものは見つけられるのか……?
とか、そんなヘヴィな悩みは置いておいて、まずは女の子の ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

狼は生きろ 豚は死ね! 半額弁当を巡る熱き戦い!

スーパーの半額弁当を手にしようとした佐藤洋は、何が起こったか分からないまま、吹き飛ばされていた。次の日、また次の日とその場で観察を続けると、見えてきたことがある。半額弁当を ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

世界を手中に マリアの遠大な野望の幕が開ける

商業都市国家・ドラヴィア共和国は女であるという理由だけで、何も手にすることができないという絶対的なルールが存在していた。国の実権の序列二位のコントラーリ家に生まれたマリア ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

若き騎士グレン登場 エミリーへの憧れを完膚無きまでに砕かれる第2巻

若き護衛騎士グレンは父からの命で、今はエミリー修道院の長となっている鉄球姫エミリーの護衛に赴く。師が彼女を評した「それは孤高の赤き花」の言葉を信じ、憧れを ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

呻る鉄球 弾ける血肉! イラストの可愛さを大きく裏切る本格バトル!

ラゲーネン王国第一王女・エミリーは、弟王の即位により数少ない護衛騎士、装甲侍女ら臣下らとともに辺境へ追いやられ燻った毎日を送っている。連日彼女の元を訪れる ...

スーパーダッシュ文庫,ライトノベル,読書感想

アクの強い部員たちばかり ミステリー研究部の目的は不思議の撲滅?

久瀬守が所属するミステリー研究会はその名の通りミステリーを研究し、それを解き明かし、否定する(?)会である。部長・玉露園の口八丁で入部させられた守は、ことあ ...