ミナミノミナミノ

このページは約 55秒で読めます。

ミナミノミナミノ読了。

うは~、いいところで終わりすぎ。卑怯。あの引きは次巻も絶対買わねばと思わせるじゃないですか。

ヒロインの春留の造形が、私としてはイリヤよりも好みなので、会話のあたりは非常に楽しかったり。てか、萌え。

物語の展開としては、イリヤに続いて夏の日のボーイ・ミーツ・ガール。夏の終わりにどのような結末を迎えるのかが楽しみでもあり、また、怖くもあり。

同じような引きはアレだと思うので、予想外の回答をぜひ見せてほしいところです。

なんだか当たり前のようにありそうな、非日常を上手く描いてくれてますね。南の島という隔絶された舞台だからこそ構築し得たような様々な設定に感心したり。素直に上手いなぁと。

イリヤを楽しめた人なら、これも、自然に楽しめるでしょうね。

てことで、2巻はまだカー!?

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to ミナミノミナミノ

Still quiet here.

Comments are closed.