WordPress のパーマリンクカスタマイズ with Redirection

このページは約 2分12秒で読めます。

deltazulu さんが booklines.net を WordPress で構築するテストをしてるみたい。

スラッグを使えば、URLの指定は思い通りになるんだけど、大文字のアルファベットは使えないんですよねー。どうにもよろしくない。できれば、今までと同じURLのまま移行したいんだけど……。何かいい解決策ないかしら。

現在の booklines.net のパーマリンクは現在 http://www.booklines.net/archives/0123456789X.php のような形式。ISBN は末尾に アルファベットの X が付く場合があるので、これを WrodPress のスラッグで代用しようとすると、http://www.booklines.net/archives/0123456789x.php となってしまい不便というのが悩みの種って事ですかね。

そんなときは、WordPress のプラグイン、Redirection あたりを使えばリンク切れも起こさずにスラッグを利用したパーマリンクに移行できそう。

設定例

booklines.net のパーマリンク形式を、Redirection を使って擬似的に再現したのが以下のURL。

http://www.u-1.net/archives/484023972X.php – 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 2

ISBN の末尾が X だった場合を正規表現でマッチさせて、リダイレクトさせてます。

Redirectionの設定 300x180px 8KB

実際の運用の場面ではパーマリンク構造のカスタマイズでカスタムを使用し、/archives/%post-name%.php とし、Redirectionの設定で Target URL は http://example.com/archives/\1.php と書いてやれば booklines.net のパーマリンクは再現できそう。見た目の URL で ISBN コードの末尾が小文字の X になるのはどうしようもなさそうですが。参考になれば。

スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to WordPress のパーマリンクカスタマイズ with Redirection

Still quiet here.

Comments are closed.