二人で始める世界征服

このページは約 2分29秒で読めます。

stars あの、単刀直入に言います。赤尾さんには、その、同士になって頂きたいんです。……新生『デーモンテイル』の一員として、わたくしの世界征服を、手伝ってほしいんです!

高校の入学式当日に、赤尾竜太はクラスメイトの少女に声をかけられた。幼稚園のとき、おもちゃの指輪をなくした彼女――千紗は竜太に探してもらい、そのお礼を今さらながらに言ってきた。そんな縁で千紗と仲良くなった竜太の学園生活は順風満帆のはずだったけれど、ある日、千紗の両親が亡くなってしまうという大事件が発生。彼女を励ますために、できることなら何でも言って、と告げた竜太。その言葉を信じ、千紗が竜太に手伝って欲しいとお願いしてきたことは、なんと世界征服!?

君と僕とでほのぼの世界征服!

……なんか、AZITO とか思い出すんですが、そんなユルい感じで展開する、世界征服を夢見る根っから善人な女の子と、いきなり改造されてしまった男の子の物語。

何かできることがあれば、とか言った途端に、怪造人間にされてしまうとかどんだけ急展開なんだよと思いつつも、物語の中心となる主人公の竜太と、彼を悪の道に引き込んだ張本人(だけれど企む悪事は気がつけば善行になってたり)な千紗のふたりが、なんとも善いひとしてるせいで、やることなすことプラスに働いてしまい、気がつけば人気者、なんてほのぼのさ加減がたまりませんね。

終盤にようやく悪役らしい悪役が出てくるのですが、それとの対決自体も、血なまぐさい戦いになったりしないで割と穏便に片付いていたり。こういう優しげな雰囲気のお話は読んでて和むので気持ちが良いですね。

竜太の幼なじみのありすですが、なんだか作者から冷遇されているような……。うう、良いポジションにいるのだから、噛ませ犬ぬ扱いにもめげず、ぜひとも千紗と竜太をめぐってラブコメバトルを展開してほしいところ。彼女の境遇も割とシャレにならないものだったのに、それもさらりと解決。シリアスになりきれないお話なので、世界征服なんて大仰な言葉に騙されずに気軽に楽しめますね。まぁ、イラストもぽややんとしてるので、中身も推して知るべし、です。

hReview by ゆーいち , 2008/12/09

二人で始める世界征服

二人で始める世界征服 (MF文庫J)
おかざき 登
メディアファクトリー 2008-11
スポンサーリンク

Trackback URL

No Trackback to 二人で始める世界征服

Still quiet here.

Comments are closed.