ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

涼子さんがいなかったら、今のおれはないっスからね。だから大事にしたいんスよ。

いよいよ始まる御伽学園大文化祭。開催を目前に控えたある日、御伽銀行に助力を請うてきたのは訳あり美人の田貫さん。気になる和尚さんとの恋の仲介に、協 ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

オレはお前が嫌いじゃない。……今はまだこれだけしか言えない。オレの気持ちもまとまってない。ただ、いつか……。

突然の雨に降られ、乙姫さんの厚意で、おおかみさんと亮士くんが駆け込んだのは……ホテル! 濡れ鼠になったふたりは交 ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

すごい顔と笑い声してるだろ、オオカミさんシリーズのヒロインなんだぜ? アレ。

人前でヘタれてしまう自分の情けなさをどうにかしようと悩む亮士の前に現れたのは、漢前で慣らすアニキ的存在の猫さんだった。そんな猫さんとの特訓で、一 ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

りんごさんの過去が明らかに バカだけじゃないちょっといい話 あります

赤井りんごと白雪姫乃。ふたりが姉妹だという驚愕の事実が発覚。けれど、りんごさんは姉である白雪さんに負い目があるのか、彼女に近寄りがたい様子。亮士くんとお ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

おおかみさんに恋のライバル? 乙女ごころが炸裂して身もだえるエピソードががが

御伽銀行のスポンサーである、えろ爺の策略で、ドキッ! 女だらけの大我慢大会! ポロリもあるよ? に参加したり、野球部のエース対決の助っ人に駆り出 ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

読了。

キャラが掴めてきたせいか、今回のエピソードはどれも面白かったかな。御伽銀行のメンバーが7人+αと、比較的大所帯なので、誰も彼もがしゃべり始めるとうるさい感じがしていたので、今回みたいに、オオカミさんとりんごさんと、 ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

読了。

本巻の最終話にしてラスボス登場。物語の到達地点が明らかになったということで、シリーズとしてのボリュームは、無駄には大きくならないのかな。今回収録のエピソードも、最後の最後を除いては結構ゆるゆるな感じのものばかりだっ ...

ライトノベル, 読書感想, 電撃文庫

読了。

コメディ色の強い学園もののお話。舞台から登場人物の名前に至るまで、童話やら昔話やらから引っ張ってきてるので、名前でだいたいの役柄がわかりますねー。もっともヒロインの大神さんとか、赤ずきんなりんごさんとか、動いてると ...