斉藤アリスは有害です。〈2〉 ~あなたが未来の魔王です~

このページは約 4分9秒で読めます。

stars ね。お節介でしょう? でもでも、これは残響なんかじゃないんです。いま、あなたの目の前にいて、あなたの手を取っている、たしかなリアルの声なんです。だからね、怖がらないで。これまでの世界に絶望したまま、これからの世界を拒絶しないで。保証します。あなたまもう独りぼっちじゃありません。だって私が、パパがいるんですから。

斉藤アリスは有害です。〈2〉 ~あなたが未来の魔王です~ 書影大

人類で唯一人の「有害者」斉藤アリスと山之上秀明の出会いと事件。それを受け米国より新たに送り込まれた金髪碧眼の美少女ドロシーは「有害候補生」なる肩書きを引っさげて、秀明の前に現れた。
天真爛漫に振る舞うドロシーは、しかし秀明が嫌うオカルトじみた事情を抱えていた――曰く、自分は未来からの来訪者で、しかも秀明の娘なのだ、と。
そして彼女の身に隠された秘密が明らかになるとき、秀明とアリス、仲間たちを巻き込んで、新たな事件が起こり!?
人類で最も不運な少女と神をも怖れぬ少年の、とびきり不運でハッピーなボーイ・ミーツ・ガール、第2弾!

斉藤アリスの周囲の世界は、残酷なようで優しくて。そして、やっぱり残酷だった。穏やかで優しげで、楽しい日常が一転、残酷にグロテスクに牙を剥いてくるこの両極端な振れ幅は2巻においても健在ですね。

アリス。彼女自身は、おそらくは秀明と前巻の事件を乗り切り、もしかしたら一方的ではあるかも知れないけれど、彼との繋がりが世界への憎悪を上回ったからこそ、一時の平和を手に入れ大団円ともいえる結末を向かえることができました。

けれど、世界に絶望したまま、その絶望を呪いとして世界に送り返すことができたとしたら……。それは、もう一つの文字通り世界に対する有害者としての本来の姿ということなのでしょうか。自身を未来から来たと称する少女・ドロシーの登場で秀明に突き付けられるのは、未来の悲惨な世界の姿。魔王と化した存在が、世界を相手にたった一人で戦争を仕掛ける構図。その中心には、アリスの姿があって。

たった一人を「有害」と切って捨て、自分たちから隔離して安寧を得るその他大勢の心なさが痛いですね。そして、それに輪を掛けて、自身の欲望のままに人を命をもてあそぶ狂気を人間が孕んでいるという醜悪さが突き付けられるシーンは悪趣味の極みともいえるでしょうね。こうも人の悪意をありありと見せつけられると、そりゃあ彼女ならずとも、その悪意を送り返したくもなりますな。

世界はかくも不幸な人には厳しい。娘であるドロシーの必死な祈りが、ただ一人届いて欲しかった秀明に届くシーンは、前巻を思い出させるような美しさがありますね。凡人だけれど、芯の通った男の子は、助けを求める女の子のためなら身を張るくらいはしてみせるんですね。アリスを助けたシーンとかぶりつつ、彼の成長もまた感じられたり。

まぁ、生涯アリス係を自称している彼が、そんな風に誰かを助けてフラグを立てたりするのは、アリスからしてみたら悩ましいところな気はしますが。可愛らしく威嚇して嫉妬するアリス可愛いよ可愛いよ。

このままいけば未来はああなるという、悪い予言を見事に覆しつつも、一人の少女の運命を救い、けれどもう一人の少女の未来がどうなったか分からないというラスト。でも、直接的に未来を改変することは出来ないとしても、秀明と触れ合うことで得た勇気は、新しい活力として、絶望的な世界に抗うため彼女の背を押していくのだとそう信じたいですね。

綺麗にまとまっていた前巻からすると、やや蛇足感はありますが、幸せそうなアリスの姿を見ると、これはこれで良かったんじゃないかとそう思えます。

hReview by ゆーいち , 2013/06/15

斉藤アリスは有害です。 (2) ~あなたが未来の魔王です~

斉藤アリスは有害です。 (2) ~あなたが未来の魔王です~ (電撃文庫)
中維 GAN
アスキー・メディアワークス 2013-06-07

    スポンサーリンク

    Trackback URL

    No Trackback to 斉藤アリスは有害です。〈2〉 ~あなたが未来の魔王です~

    Still quiet here.

    Comments are closed.