れでぃ×ばと! 〈2〉

このページは約 1分10秒で読めます。

れでぃ×ばと! 2 (2)読了。

相変わらず表紙がぱんつはいてない。挿絵もえろえろな感じで良いですなぁ。四季鏡嬢のクリームまみれな絵は予想通りというか。

さて、本編自体は短編の積み重ねといった感じで、秋晴の成長が具体的に描かれるというよりは、周囲の面々との交流の方が重視して描かれてる印象。なんか知らないうちに、周囲の子の好意を引き寄せる主人公特性を存分に発揮してドリルやら男装少女やら合法ロリやらフラグ立ちまくりですな、コンチクショウ(笑)

正ヒロイン(?)なはずの朋美は権謀術数を巡らすあまりに裏方感が強いのか、要所要所で自分だけが楽しんで引っ込んでいくスポット参戦。彼女の事情とか、秋晴との微妙な関係の進展とか(あるのか?)、見てみたい部分はあるのですが、その辺が語られるときは来るのやら……?

大地の正体については言わずもがなというか、お約束過ぎるきらいはありますが、どうにもそのシチュエーションが無駄に妄想を刺激するので、良いぞもっとやれと応援したいところ。というか、ハダカ見たなら、いくらなんでも気付くだろ、主人公よ……うらやましい

スポンサーリンク

2 Trackbacks to れでぃ×ばと! 〈2〉

booklines.net
booklines.net 2007年1月27日 at 9:16:40

[上月司] れでぃ×ばと!2…

秋晴がウエイター業務を初体験しているとき、いきなり理事長(の秘書、深閑)から呼び出しを食らった。その場には、かのお嬢様、セルニアもいる。どうやら白麗陵に入り込み、構内を (more…)

ライトノベルっていいね
ライトノベルっていいね 2007年2月10日 at 8:43:57

れでぃ×ばと! 2…

れでぃ×ばと! 2

著者 上月司
イラスト むにゅう
レーベル 電撃文庫

 今回も表紙が・・・・・・

 人気blogランキングへ ← よろ (more…)

0 Responses to れでぃ×ばと! 〈2〉